劇場版テレクラキャノンボール2013を毎日観に行っていた日記。

同じ映画を繰り返し観に行く、愛と狂気の日々の記録。

2月2日。107回目。アンコール上映3日目。

 ポレポレ東中野で劇場版テレクラキャノンボール2013のアンコール上映が始まっておりますよー!

★『劇場版テレクラキャノンボール2013』アンコール上映!

 
作品詳細
 
予告編
 
公式サイト

公開初日~上映最終日 1/31 ~ ~ ~ 2/13

作品データ 2014年/日本/132分/R-18
タイムテーブル
21:00
料金  
当日 : 一般 1500円 / 大学・専門・シニア 1300円
☆レディースデーを実施!
  毎週水曜は女性1000円!
イベント情報  
★初日舞台あいさつ決定!
1/31(土) 上映後
 ゲスト : タートル今田監督 梁井一監督

 …実はアンコール上映は1月31日から始まっていたのですが、1月31日は〈カンパニー松尾の課外授業〉「君と踊りあかそう日の出を見るまで」、2月1日はHMJMレコーズ presents『ひとりの夜、ふたりの夜、みんなの夜』─ Weekday Sleepers 初CD『Keep Left』& パラダイス・ガラージ『奇跡の夜遊び』再々発売記念イベントが渋谷のアップリンクで開催されていたのでそっちに行ってました。

 でも、我が家から渋谷に行く途中で東中野を通るので、通りがかりに表の写真だけ撮ったりはしてましたよ。

 初日は満員、2日目も映画サービスデーという事もあってほぼ満員だったみたいです。

 

  って事で、この日はポレポレ東中野での上映63回目、再アンコール上映の3日目です。

 開演30分ほど前に受付して40番でした。

 20時50分に開場、5番刻みでの呼び出しで…何番まで呼び出してたのか聞いとくの忘れてましたw

 初日と映画の日サービスデーの土日は満員だったようですが、月曜の夜という事もあって満員にはさすがにならず。でも結構席は埋まってましたね。でも、劇場版のDVD&ブルーレイが1月31日に発売になってるのにそれでも劇場に足を運ぶお客さんがこんなにいらっしゃるってのは考えたら凄い事です。

 今年に入ってから初めての劇場での鑑賞って事で、私が個人的にめちゃくちゃ気に入っている2列目の中央付近の座席に陣取る。やっぱ映画は前の方の座席だなー!(だなー!)

 この日の物販は宮下さんでした。そして、梁井監督も終演後ロビーにいらっしゃってましたね(舞台挨拶などは無かったです)。