劇場版テレクラキャノンボール2013を毎日観に行っていた日記。

同じ映画を繰り返し観に行く、愛と狂気の日々の記録。

番外編。8月1日&2日。地獄と天国。ロフトプラスワンのイベント2本。

 6月から始まった劇場版テレクラキャノンボール2013の東中野のレイトショーが最終日を迎えた8月1日。この日は、東中野での上映の他に、ロフトプラスワンスマホで見れるよ!テレクラキャノンボール~夏のハマジムAV祭りバクシーシ山下presentsオールナイト企画 発禁、絶盤AV出来る限り見せますナイトというイベントがありまして、そちらの方にも行って来ました。

 ポレポレ東中野で受付を済ませた後、歌舞伎町へ。17時に仕事が終わって、まだまだ気温が高い時間帯なのに自転車で池袋→東中野→歌舞伎町と移動した為、到着した時点で既にヘロヘロ。

 この日の晩御飯はロフトプラスワンの塩豚丼でした。

 開演。まず最初はHMJMの浜田社長と松尾監督のポルノグラフ(HMJMが運営しているアダルトサイト)の紹介&無料体験コーナー。

 その後ゲストの女優さんを迎えてのトークコーナー。

 …いやぁ、久しぶりにロフトプラスワンというお店の怖さを見せ付けられました。余り色々書くと悪口というかディスというか、とにかく良くない事を書く事しか出来ないので詳細は書きませんが、恐ろしいまでのグダグダイベントでした。。。

 20時半を過ぎたら東中野に移動しよう、と最初から予定していたのですが、余りの酷さに耐えられず、早めにお店から脱出。お会計を済ませてお店を出た時の気分は、なんといいますか、結婚式場から花嫁をさらって逃げているような気分に近いというか…などと考えていたら松尾監督の夏の魔物の時のツイートを思い出す。

 多分この時の松尾監督の気持ちに近かったんじゃないかなぁ、と思います。もう、わーってなって楽しい事に向かって走り出す感じ。ってこんな書き方しちゃうとイベントやってる人に失礼だ、と皆さん思うでしょう。でもそれくらいの事を思われても仕方ないイベントだったんでしょうがない。この前日にトロフィー貰ったりしてるのにそんなん書くなよ、と自分でも思うんですが、それでも!心を鬼にして!あえて書く!ホントに酷かった!

 お会計を済ませて外に向かっていると、途中の階段で電話をしている友人に出くわしたんですよ。その時、私、ナンカめっちゃテンションが上がってたので「イベント、全っ然!面白くなかった!」みたいな事を大声で伝えて、一人でゲラゲラ笑いながら階段を駆け上がって去っていく、という、後から思い返したら私変な人だなぁ、って感じのすれ違い方(しかも先方はずっと電話してた)をしてしまいました。

 

 ポレポレ東中野でレイトショー最後の上映を観た後、プラスワンに帰還。

 開場時間をしばらく過ぎた時間に到着したのですが、最前列に1つ席が空いていたのでそこに着席。

 開演前にプラスワンの宣伝VTRコーナー。&みそマヨキャベツ券プレゼントコーナー。さっきの夜の部でお誕生日が近い人にプレゼントしていたからか、深夜の部は整理番号1番の人にプレゼント。という訳でみそマヨキャベツ券、貰っちゃいました。ハイ、安定の整理番号1番です。

 そんなこんなで開演。

 あのね!さっきのイベントはぐっだぐだでホントに酷かったんですが、こっちの深夜の部はすっごい良かったんですよ!5時間くらいあったのに内容充実で、ゲストの北コージさんの壮絶な人生のお話(私よくプラスワン行くんですけど、ここのイベントで聞いた色々な人の経歴の中でもベスト3に入るレベル!)も凄かったし、後半の山下監督と松尾監督のトーク&上映も安定の面白さ。

 ただ!北さんのお話の内容は一切外に出せないレベルだし、お話を聞いていると写真も載せない方がいいような感じだったので北さんが写ってる写真も何枚か撮ってるんですけど載せるのは止めときます。

 イベントの流れとしては、最初山下監督が登場。ゲストの男優・森山龍二さんと松尾監督を呼び込んで上映(SMワイドショーマゾに気を付けろを早送りで)&トーク。

 その次に北コージさんのトークコーナー。41歳でAV男優としてデビュー、今は57歳、みたいなAV男優としての経歴をしばらく話した後に、それ以前の経歴のお話。…ホントに全く書けない感じだから書かないよ!

 最後に松尾監督と山下監督のお二人での上映&トーク、という構成でした。

 以下、この最後のパートの内容メモ。

・ HMJM初期の紙ジャケシリーズのお話から、そこに収録しようと撮影をしてたけど作品に収録されなかった東村山の志願兵のVTR。待ち合わせの約束の電話の時点で危険な雰囲気。待ち合わせの目印にアムール(募集広告が掲載されていたレディコミ)を持っていく、という話になったのですが、電話を切った直後に「東村山でアムール持って待ってる女ってヤバいっしょ」と頭を抱える若かりし頃の松尾監督。実際に会いに行くと予想通りの感じの女性で、それはそれで見所が沢山あり、会場も沸いていたのですが、松尾監督が終始異様に冷たい態度でその女性に接していたのが面白かったです。

 

・ その次に山下監督作品の高知の女性。松尾監督が以前に撮った女性を紹介されて四国まで出向いたのですが大変な事に。松尾監督が撮影した時は普通だったそうなんですが…

 

・ HMJM紙ジャケシリーズのお話の流れで、

レディコミ志願兵出張撮影ドキュメント オークション02/巨乳ちゃんと不思議ちゃん 明石・広島・ミナミ・郡山・京都編 | SHOP | HMJM | 面白いAVはここにある | ハマジム

の中のうさぎを抱いた女を上映。

 この作品、まだHMJMのウェブサイトから買えるので(しかも安くなってて2000円!)まだ観てない人は絶対買って観た方がいいよ!

 

・ デブ専作品についてのお話。騎乗位の最中に男優の肋骨が折れた事があって、そのシーンを上映。確かに注意して聞いていると骨が折れた音が聞こえましたw

 

・ V&RコールというV&Rがやっていたお客様の声を受け付ける為の電話番号があったというお話から山下監督が作ったV&Rコールのお蔵入りCMの上映。V&Rの作品の中に収録されるCMを「好きに作っていい」と言われたのでポンプ宇野氏を起用して作ったのにお蔵入りになった。

 V&Rコールは安達社長が力を入れていて、毎日、電話を受ける当番を決めて社員が電話を受けていたのだけれども、あまり作品にフィードバックされるような事は無かったという事でした。

 

・ 山下監督が面接した女優さんのお話。山下監督は最近熟女モノを撮っておられるのですが、昭和26年生まれ(60歳オーバー!)の処女の方を面接したりしてらっしゃるそうです。

 

・ あるAV女優さんにまつわる警察24時的なVTRが上映されたのですが、そのお話自体も上映されてる映像についても詳細は書けないのでナンカそういうのが上映されてたよという事だけをメモ代わりに書いておきます。

 

・ 山下監督が大学生時代にバイトをしてたテレクラの社長がスカトロ議長という名義でロフトプラスワンでイベントをやった時のVHS作品の上映。山下監督も出演されていたのでそのビデオを貰って未開封で持っていたのをその場で開封して早送りしながら観ました。

 

・ 逆ナンパしちゃった青木が原樹海編の予告編、DVDBURSTに収録された自殺死体にモザイクがかかっていないバージョンが上映されました。

 

・ V&R復刻リクエストシリーズの紹介。

最近発売された

スーパー女犯デボラ&マリナ スーパー女犯2 剃髪虐待編 スーパー女犯3表現の自由 激犯屈辱の面接レイプ DVD通販 AT-Mania

の中から、スーパー女犯デボラ&マリナの上映。

 

・ 山下監督のお蔵入り作品、戦車とAVギャルのお話。この作品は上映する事が出来ないのでこの作品の元ネタになった飯島愛さんのナイショDEアイ!アイ!のPVを上映。 

 山下監督作品では全編全てお蔵入りになって発売出来なかったのは3本だけだそうです(問題のあるシーンをカットして発売、というのは沢山あったそうですが)。

  イベントが終わり、お会計の列に並んでいると、男優の辻丸さんがお客さんに501のポケットティッシュ(関東書店さんからの #501救援物資だったようです)を配ってらっしゃったので1つ頂きました。

 辻丸さん、確か夜の部の始まる19時前くらいからプラスワンに来られてて、そのまま朝までしゃんとした状態でいらして、最後にこういうスタッフさんみたいな事までやってらっしゃったので、ちゃんとした方なんだなぁと感心しました。

 実は辻丸さんの事、この日ティッシュを頂く前からもめっちゃ気になってました。元ライターさんだけあってブログでもtwitterでもしっかり自分の世界を表現してらっしゃって(ピカッとした解りやすい強烈な光ではないのですが、それでも明らかに)光ってるんですよ。それも光を当てられて光っているというのではなく、自分からちゃんと光を出してらっしゃる。個人的には501関係の方の中で一番『外部の人に見つかってブレイクする可能性』があるのは辻丸さんじゃないかと思ってたりします。ルックスも一目見たら忘れられない強烈な印象があるから、個性派俳優とかそっちの方の道も十分有り得ますよね。

 

 

 金曜日の朝7時半に起きて、朝ご飯とお弁当作って、出勤して、ばっちり8時間労働して、東中野で整理番号取って、歌舞伎町に行って、イベ途中で抜けて東中野に戻って、キャノンの上映観て、また歌舞伎町に戻って、オールナイトのイベントを観て…というなかなかハードな1日でしたが、最後のオールナイトが濃すぎてまっすぐ帰宅する気にならず、神社にお参りしたりパン屋さんで朝ご飯買ったりと寄り道しながら帰りました。

http://instagram.com/p/rK5JsLFo6j/

朝からお参りすると気持ち良いです。

http://instagram.com/p/rK5-2NFo8L/

朝食のパンをエエ感じのパン屋さんで買ったよ!

http://instagram.com/p/rK6EgOlo8d/

焼きたてでまだあったかいパンだよ!

 

 ポレポレの6週間完走の余韻に浸る暇も無く濃いオールナイトイベントをぶつけられたのは良かったのか悪かったのか。まぁでも凄いお話いっぱい聞けたし、楽しい夜を過ごせたので良かったのかな。

 しかしホンマにロフトプラスワンの『恐ろしさ』と『素晴らしさ』を味あわせてくれた2本のイベントでした。ってか最近のプラスワンでは間違いの無い安定して面白いイベントばっかり行ってたからあの失敗イベントの背筋が凍る感じ、久しぶりに味わいましたね。つまらないのを通り越して怖い物を観てる気分になって変な汗出てくるし、プラスワンのスベリイベントは本当に辛い。夜の部と深夜の部、足して2で割って欲しかった…